文章力の決め手 - 阿部紘久

阿部紘久 文章力の決め手

Add: zuvono45 - Date: 2020-12-03 00:01:23 - Views: 7142 - Clicks: 1434

文章力を磨くとは、考える力を磨くこと。丁寧な添削指導6000件から生まれた本。「. 文章力の基本 著者 阿部紘久 ・この本を書店で選んだ理由. 11: シンプルに書く! ベストセラー『文章力の基本』の著者が贈る、社会人と学生のための実践トレーニング。左頁に「原文」、右頁に「改善案』と類例が見開きに並べられ、クイズを解くように、楽しみながら文章力がしっかり身に付くように. こんにちは! 今回、紹介する本は『文章力の基本/阿部紘久』です。 ・文章に. 阿部 紘久「文章力の基本」を、文章の書き方を学ぶ入門書としてオススメ。 ホーム. 『文章力を伸ばす』『文章力の基本の基本』『文章力の決め手』日本実業出版。 『文章力の基本100題』光文社出版。 『シンプルに書く』飛鳥新社出版。 『明快な文章』くろしお出版。 エッセイ集なども出版。 書籍『文章力の基本』出版の経緯. 文章力の基本(簡単だけれど誰も教えてくれない77のテクニック) 阿部紘久著 日本実業出版社 を読んだ感想です。 【注意】年8月に第1章と2章の感想を記事にしていますが、本全体の感想を書いています。今回はその前半になります。.

今回ご紹介するのは、阿部紘久さんの「分かりやすく書くための33の大切なヒント 文章力の基本の基本」です。 ブログは普通の日記と違い、自分が経験したことを自分のフィルターを通して、人に伝えるものです。 基本の基本と言うことで、読み人に伝えるための、すぐにでも取り入れられる. 文章力の基本100題 阿部紘久/著. 著者:阿部紘久. 日本の名作詩ベスト100 272件のビュー 「とんでもございません」は間違い? 正しい敬語に言い換える方法。 174件のビュー; 宮沢賢治の詩「永訣の朝」の鑑賞と解釈が難しい本当の理由。 140件のビュー. 同一著者の「文章力の基本の基本 分かりやすく書くための33の大切なヒント」「文章力の基本100題」「文章力の基本 簡単だけど、だれも教えてくれない77のテクニック」「文章力を伸ばす 書くことが、これでとても楽になる81のポイント」と読み進めてきた。.

【tsutaya オンラインショッピング】文章力の決め手/阿部紘久 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本. : 伝わる文章術: 阿部紘久 著: 飛鳥新社:. その他の標題: Basics of writing skills 文章力の基本 : 簡単だけどだれも教えてくれない77のテクニック : 主題: 文章: 分類・件名: NDC8 : 816 NDC9 : 816 BSH : 文章: タイトルのヨミ. ネットオフ ヤフー店の文章力の基本/阿部紘久:ならYahoo! 文章力の基本 作者: 阿部紘久 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: /07/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 20人 クリック: 312回 この商品を含むブログ (51件) を見る 文章力を向上させたい方におすすめの一冊。以下に重要と思われる箇所を引用します。.

文章力の決め手 短文から長文まで、もっと伝わる60のテクニック/阿部紘久【合計3000円以上で送料無料】. 【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 文章力の決め手 短文から長文まで、もっと伝わる60のテクニック / 阿部 紘久 / 日本実業出版社 単行本【メール便送料無料】【あす楽対応】. ブックリスト 読書好きにおすすめの小説 学習 本. 文章力を単に判りやすい文章、綺麗な文章を書く力ではなく. 文章力の基本 / 阿部紘久」。著者の阿部紘久さんは、昭和女子大学. &0183;&32;「文章力の基本 77のテクニック」 阿部 紘久. 阿部 紘久 文章力の基本100題 - オンラインで ダウンロードする. 総合 cd、音楽ソフト、チケット diy、工具 dvd、映像ソフト アウトドア、釣り、旅行用品 キッチン、日用品、文具 ゲーム、おもちゃ コスメ、美容、ヘアケア スポーツ スマホ、タブレット、パソコン ダイエット、健康 テレビ、オーディオ、カメラ ファッション ベビー、キッズ、マタニティ.

7: 文章力の決め手 : 短文から長文まで、もっと伝わる60のテクニック: 阿部紘久 著: 日本実業出版社:. 阿部 紘久『文章力の基本』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約321件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 読みやすい文章を書くために、ぜひ目を通しておきたい本を紹介します。 『文章力の基本』阿部 紘久 「わかりやすく、伝わる文章」を書くための基礎を学べます。読点(、)を打つ場所や「てにおは」の使い分けに自信がない、基本を押さえたい人に. Pontaポイント使えます! | 文章力を伸ばす 書くことが、これでとても楽になる81のポイント | 阿部紘久 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 阿部紘久氏に講義並びに演習指導をしていただき ます。 「事実関係」と「自分の考え」を、「簡潔・明瞭」な文章 で表現し、お客様、取引先、上司、僚などの「理解と共 感」を得る力は、ビジネスパーソンにとって貴重なもので す。. 内容紹介 27万部のベストセラー『文章力の基本』が進化し、著者の6000件の文章指導のノウハウをまとめた1冊。「書く力は、考える力そのもの」「受け手発想で書く」「意味の狭い言葉を使う」「長文を書くポイント」など、著者が文章指導. 01を読む 文章力の基本ってどんな本? 文章力の基本には、77のテクニックが掲載されています。 文章を書く上でのスタンスから、接続詞の. 『文章力の基本』阿部紘久 文章を作る時の基本的なルールについて丁寧に解説をしている本でした。 誰でも知っているような基礎的な事から、意識しておかないと間違えてしまいそうな事などが記載されています。 文章を書く時に、教科書のような役割としてこの本を使用していくことも.

文章力の決め手 阿部紘久 本書は 社会人や学生の文章を磨く事 を目的としたビジネス本です。 文章力の全体的な向上が見込める「大人のための文章教室」と異なり、本書では1つ1つの文の日本語の間違いを訂正していく内容となっています。. 阿部紘久さんの「文章力の決め手」です。 阿部さんは私と同じ帝人出身で、 10年ほど前の帝人のOB会で ある先輩に紹介いただきました。 その時は未だ文章術の先生ではありませんでした。 その後、腕を磨きあげられて 昭和女子大学ライティングサポートセンターで 指導もされたりしました. 文章力の土台をしっかりとさせよう。 明快な文章を書くためのヒントを参考にして、楽しく文章を書いていこう。 文章力. 近所の書店のおすすめコーナーに並んでいたことと、少しでも文章力が身につければと思い、購入した。 ・この本を読んだ感想. 【定価75%off】 中古価格¥350(税込) 【¥1,080おトク!】 文章力の基本簡単だけど、だれも教えてくれない77のテクニック/阿部紘久【著】/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送料無料。.

文章力の基本 阿部紘久. 01はこちらから読めます。 文章力の基本. いままで、文章を書く技術についての本をいろいろ読んできましたが、その中でもこの「文章力の基本 77のテクニック」は、かなり良書です。 私は、一度読んであまり良くない本はすぐにブックオフに売ってしまいます。. &0183;&32;日本実業出版社、オススメの一冊を紹介します!第6回目は、『文章力の基本』です。 「ムダなく、短く、スッキリ」書いて、「誤解なく、正確. よろしくお願いします ブックシティ : 文章力の基本100題 から 阿部 紘久. 文章力の基本の本の通販、阿部紘久の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで文章力の基本を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonではビジネス書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。未来屋書店店頭と本の通販サイトの売上ランキングや、検索. このノートは、阿部紘久さんの「文章力の基本」を読んでのまとめです。 引用:文章力の基本 文章力の基本.

阿部, 紘久(1943-) 書誌ID: BAISBN:子書誌情報. 阿部紘久 監修: 永岡書店:. ロングセラー『文章力の基本』の著書もあり、長年に渡って数多くの社会人や学生に文章指導をしてきた阿部紘久さんによると、文章を書くのが苦手な人は文才や語彙が足りないのではなく、 「誰でも知っているやさしい言葉を適切に組み合わせることができない」 のだそうです。加えて次の. ご本 簡単だけど誰も教えてくれない77. Amazonで阿部 紘久の文章力の基本の基本。アマゾンならポイント還元本が多数。阿部 紘久作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また文章力の基本の基本もアマゾン配送商品なら通常配送無料。 保存したユーザー: Hiromi Kawasaki. 今、こんな本を読んでいます。 阿部紘久著「文章力の基本」 こちらのブログにもちょこちょこ出てきます、月収50万を稼ぐ主婦Webライター吉見夏実さんが紹介してくださった本です。 本当に文章力の基礎の基礎を教えてくれる本です。 基礎の基礎、と言いますが、これ、読んだら驚きます。. 9: 遅刻坂にも春が来る : 10代の人生論: 阿部紘久 著: 晶文社. 牧神の午後の日記 オタク系の話題です.

文章の書き方の基礎を学びたい人におすすめです。 文章力の基本 作者: 阿部紘久 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: /07/24 メディア: 単行本 購入: 20人 クリック: 312回 この商品を. 阿部紘久(あべひろひさ)著『文章力の基本100題』光文社です。著者は、よい文章を書く力は7つの要素から成り立っていると書いています。 1.よいテーマを見つける着想力 2.テーマに関わるさまざまな事象に連想を広げる連想力. 阿部 文章力の決め手 - 阿部紘久 紘久『文章力の基本の基本』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約28件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 書店で見つけた良本を紹介します。 「文章力の基本」 文章力の基本 作者:阿部 紘久 発売日: /07/24 メディア: 単行本 短く言い切る勇気を持つ 原文 最近、あるコンビニは、店舗内で焼き上げたパンの販売を始め、自然志向・健康志向の製品を中心とした品ぞろえは、従来のコンビニとは一線を. メモ:『文章力の基本』阿部紘久 文章力は、問題発見能力、問題解決能力、業務遂行能力などと大きく重なり合うものである。 ですから、「私には文才がないので」「文章を書くのが苦手なので」と簡単に片付けられるものではない。. 年12月8日に、ブックファースト新宿店において、「『文章力の基本の基本』ワークショップ」が開催されました。講師は、文章術に関するベストセラーの著者であり、多くのビジネスパーソンや学生を指導する阿部紘久氏。ワークショップでは、阿部氏の著書『文章力の基本の基本』(日本. 『文章力の基本』(阿部紘久著)は、コピーライティングの本ではない、という人もいるはずです。 私もコピーライティングの本として、購入したわけではありません。 ですが、 コピーライティングを勉強するのであれば、先に手にとって欲しい本 かも。 文章力の基本という本はコピー. 文章というのは奥が深い。一度読んだだけでは、すぐ身につかないと思った。本棚に保管し、後で何度も.

/761074a7 /353462/101 /541464112 /138

文章力の決め手 - 阿部紘久

email: desazone@gmail.com - phone:(818) 968-5924 x 3732

女のつぶやき - 金沢典子 - 消えたアスリート

-> カードであいうえお ミキハウスわくわくボックス - 柏原晃夫
-> 情報社会の対蹠地点(アンティポティーズ) - 加藤一夫

文章力の決め手 - 阿部紘久 - いっしょに飲みたいちょこっとおつまみ


Sitemap 1

TOEICテストモーニングブースター単語&熟語 - 高橋基治 - 大坪命樹